服用の利便性や安全性を常に追求。

ジェネリック医薬品の開発・製造にあたり、
シオノケミカルでは国の薬事制度に基づく様々な基準を遵守しながら、
安全性・有効性を精査。このほか、最新の設備と高度な技術で、
服用の際の苦みを抑えたり、剤形をより小さくしたりするなど、
利便性を高めることにも余念がありません。
商社機能を有する強みである優れた情報集約力と、
研究開発機能を有した自社工場設備を駆使して、
安心・安全にすぐれたジェネリック医薬品を開発し、
医薬品製造販売業者として患者様にお届けしております。

幅広い剤形

国内外に多彩な製造ラインを確保。

医薬品の安定供給を実現するため、国内及び海外の製薬工場と連携して、
世界に医薬品生産拠点を確保。
患者さまのQOL向上を目的に、容器・包装材にも工夫をこらし、
幅広い剤形のジェネリック医薬品をお届けします。

ラインナップ

高崎工場

国際基準のもと
品質管理・品質保証を実施。

シオノケミカルは、国際基準に準拠した自社工場でジェネリック医薬品の
品質試験・品質管理・品質保証を実施しております。
同工場は、これまで蓄積してきた膨大なデータと綿密な計画を基に万全の管理体制を整えており、
ジェネリック医薬品の研究開発はもとより、
原薬・中間体の評価や承認申請用試験の立案・実施機能も備えております。